会社案内

沿革

会社沿革

























昭和55年3月石原完壽個人経営として金型製造業を開設
昭和57年10月資本金200万円にて有限会社石原工作所に組織変更
昭和63年4月資本金500万円に増資
平成元年3月専用機の設計・製造に着手
平成元年6月製造部を新設し事務機・電動工具の部品加工に着手
平成元年9月神石郡に永野工場設立創業
平成2年2月金型新工場を増築、同時に製造部と分割創業
平成2年8月永野工場、伊藤工作所として独立
平成7年10月有限会社松永工作所を吸収合併
平成8年4月工場拡張(ワイヤー加工室)
平成10年10月溶接工場増設
平成12年1月事務所、棟新設 プレス工場増設伊藤工作所統合
平成12年5月有限会社松永工作所廃業
平成16年1月第2工場創業
平成18年4月第3工場創業
平成19年1月資本金1000万円に増資、社名を石原工作株式会社に変更
平成24年8月第3工場 倉庫棟新設
平成27年3月第3工場増築
平成28年8月消音事業に新規参入
平成29年8月第3工場 事務所及び金型自動倉庫新築
平成31年6月府中工場創業
令和2年11月石原明枝 代表取締役に就任

PAGE TOP